製品情報 サポート 技術資料 会社情報 お問合せ ブログ

トップ > 製品情報 > キャンペーン情報 > AgriBus-NAVI向けオススメパック

株式会社 農業情報設計社様開発のシンプル・低コストな農業機械用GPS/GNSSガイダンスシステム AgriBus-NAVI向けの外付けGNSSとして最適なセットをご用意いたしました。

AgriBus-NAVI (株式会社農業情報設計社様)(別窓表示)

GNSSコンパス VLX-200 AgriBus-NAVIセット



 
構成 ・VLX-200本体
・専用ケーブル
・マグネチックマウント
・Bluetoothドングル Parani-SD1000
・1インチ→5/8インチ変換パイプ

AgriBus-NAVI向けGNSSコンパスシリーズに待望のGlonass対応モデル!

VLX-200はssV-102の上位機種として2017年にリリースされたGNSSコンパスです。従来のGPSに加え新たにGlonassに対応したことにより、防風林や建物の際においても安定した測位を可能にします。

VLX-200は、AgriBus-NAVI向けのGNSSコンパスとしては最上位クラスの製品です。

期間限定でAgriBus-NAVI普及推進特別価格にて販売中!

 

GNSSコンパス ssV-102 AgriBus-NAVIセット 302,200円(税込)


構成 ・ssV102本体(Bluetoothオプション含む)
・専用ケーブル
・マグネチックマウント
・Bluetoothドングル Parani-SD1000

ssV-102は2つのGNSSアンテナが内蔵された方位角精度0.75°のGNSSコンパスです。通常のGNSSとは異なり、低速作業や停止時にも正確な方位を検出し、出力することができるため、低速作業が多いトラクターのガイダンス向けとして最適です。

内蔵センサー(ジャイロ、傾斜計)により、素早く方位の検出が可能です。

位置精度はSBASディファレンシャル補正情報を受信して精度約1m以下(95%)となっており、高精度に作業を行うことができます。

ssV-102はAgriBus-NAVIの機能を最大限に引き出すことができるGNSSセンサーです。



 

GNSS A325 AgriBus-NAVIセット 340,000円(税込)


構成 ・A325本体
・専用ケーブル
・取付用マグネチックマウント
A325用
追加オプション
・Glonassオプション
・2周波オプション
・RTKオプション

RTK Baseとして道内で普及しているGNSS受信機A325の1周波仕様です。こちらの機種はオプションを追加することにより、RTK Rover、RTK Baseとしてもご利用いただくことができます。

AgriBus-NAVI用として1周波仕様で購入後、Trimble CFX-750等の自動操舵対応ガイダンスシステムを追加購入した際には、自前のRTK基地局として転用することも可能です。また、外部GNSSが取付けできるタイプのガイダンスをお持ちの場合は、RTK Roverとしてもご利用いただくことができます。

Copyright © TIMBERTECH Co.,Ltd All Rights Reserved.