製品情報 サポート 技術資料 会社情報 お問合せ ブログ
GeoSketchの面積計算機能

GeoSketchなら単一区画の面積から除地を含む複数区画の面積合算までその場で素早く確認できます。

単一区画の面積

単一区画の路線長や面積は、測量完了後にその図形を選択して計算メニューを選ぶだけで確認できます。また同時に測定精度や誤差補正も行われる(閉合測量の場合)ので、測定ミスなども同時に確認できます。

  1. 路線または区画で面積を計算したい場所を測定します。
  1. 測定後、該当路線または区画を選択します。
  1. 選択メニューより計算を選択します。すると誤差補正と同時に周囲長と面積が確認できます。
  1. 路線長、面積が一度に確認できます。また計算を行うことによりた閉合または結合測量の場合は誤差配分や測定精度、誤差距離も確認できるため、正しく測量が行えたか瞬時に判断できます。

除地を含む複数区画の面積合算

除地を含む複数区画の路線長や面積は測量完了後にそれらの図形を複数選択して面積合算画面から確認できます。

  1. 路線測定後確認したい区画を複数選択します。
  1. 複数選択メニューより面積合算を選択し、面積合算画面を開きます。
  1. 面積合算画面より合計を求めたい区画や除地としたい区画を選択します。
  1. 合算する区画と除地として面積から覗きたい区画を選択すると、それぞれの路線長や面積と除地合計を差し引いた総面積が確認できます。
    面積合算画面からも、どの区画が地図上のどれかが確認できるので、多くの測量データがある場合もどの区画か一目でわかります。

帳票

帳票ソフトウェア「FORMAS Office」を使用することにより、除地を含む総面積なども簡単に帳票として印刷することができます。帳票ソフトウェア「FORMAS Office」につきましてはカタログ、詳細ページを現在作成中です。詳細につきましては、電話もしくはメールフォームにて詳細希望の旨お伝えください。担当より詳細等ご説明させていただきます。

Copyright © TIMBERTECH Co.,Ltd All Rights Reserved.